医院名:しがデンタルクリニック 
住所:〒144-0047 東京都大田区萩中1-6-10
TEL:03-6423-8224

審美治療(セラミック治療・ホワイトニング)

セラミック治療

こんなお悩みはありませんか?

  • 金属の詰め物・被せ物をセラミックに替えたい
  • 歯の色、形が気になっている
  • 白いセラミックで口元を美しくしたい
  • 身体に優しい素材を使って歯をきれいにしたい
  • 虫歯治療が必要だが、きれいに治したい
  • 金属アレルギーがある、リスクを避けたい

セラミック治療で、健康に、美しく

セラミックは、天然歯に近い透明感、質感を持つ陶製の材料です。
セラミックの形状、大きさ、色は、患者さんに合ったものをお作りすることができますので、自然で調和のとれたお口元を再現でき、一見して人工の歯だということはまず分かりません。
また、「美しさ」にばかり目が向けられますが、実際には、金属アレルギーの心配のない、身体にも優しい材料ですので、「メタルフリー治療」としての需要も高まっています。
当院では、セラミックの詰め物・被せ物による審美治療を行っております。これから詰め物・被せ物を作るという方だけでなく、現在お使いのレジンや金属の詰め物・被せ物を取り替えたいという方も、お気軽にご相談ください。

セラミック治療のメリット

天然歯に限りなく近い審美性を再現

セラミックセラミックは、透明感、質感が天然歯に近く、形状や大きさ、色は患者さんに合わせて詰め物・被せ物を作製します。そのため、天然歯と同等の、また患者さんのお口元と調和した仕上がりを再現できます。

汚れ、プラークが付着しにくい

セラミックの表面はツルツルしており、汚れやプラークの付着を防ぎます。見た目の良さが長期にわたって維持され、また虫歯・歯周病のリスクも他の修復物と比べて少なくて済みます。
接着性にも優れ、天然歯との境目も滑らかに仕上がります。

金属アレルギーの方も安心して使用できる

セラミックは、一切金属を含みません。金属アレルギーの方、金属アレルギーが心配な方も、安心してご使用いただけます。

当院のセラミック治療メニュー

当院のセラミック治療は、すべてメタルフリー(金属を全く使用しないもの)です。

オールセラミッククラウン

内側も外側も、セラミックのみで作るクラウンです。
セラミックという材料の特徴である“適度な光の透過性”が保たれ、健康な天然歯と遜色ない美しさが再現されます。

ジルコニアセラミッククラウン

人工ダイヤモンドとも比喩される「ジルコニア」を内側に、セラミックを外側に採用したクラウンです。
オールセラミッククラウンと比べてやや光の透過性に劣ると言われていますが、微々たる差であり、そのことで見た目が悪くなったと感じるようなことはありません。
内側に採用したジルコニアが、クラウンの耐久性を飛躍的に向上させます。
※ジルコニアもセラミックの一種です。

ハイブリットセラミッククラウン

セラミックと歯科用プラスチックを混合した材料「ハイブリッドセラミック」を使ったクラウンです。
純粋なセラミックを使ったクラウンと比べると審美性は劣りますが、「白く」「身体に優しく」「比較的費用のかからない」クラウンとして人気があります。
また、摩耗性が天然歯に近く、硬すぎないため、咬み合う歯を傷つけません。

セラミックインレー

セラミックで作るインレーです。クラウンと比べて人の目につく頻度は高くありませんが、天然歯との境目を滑らかに仕上げることができますので、二次的な虫歯や歯周病予防の効果も期待できます。

ハイブリッドセラミックインレー

ハイブリッドセラミックで作るインレーです。比較的安価に、白い詰め物を使用していただけます。

ラミネートべニア

クラウンやインレーと異なり、少し特殊な修復方法に使われます。
前歯など、汚れが気になる歯の表面を薄く削って、そこにセラミックを張り付けます。一定程度であれば、歯の形を改善することが可能です。
ホワイトニングで歯が白くならなかった、という方にもおすすめです。

ホワイトニング

笑ったときに見える「健康的な白い歯」を試してみませんか?

笑った時に覗く白い歯は、あなたの若々しさ、明るさを引き立てます。

ただ、毎日の食事による着色などにより、普通どれだけ気をつけていても、月日とともに着色が進んでいきます。着色しやすい歯質のために、黄色っぽい歯に長く悩んでいる方もいらっしゃいます。

そういった方のための審美治療の内の一つが、ホワイトニングです。当院では、より安全で、効果の持続が期待できる「ホームホワイトニング」を行っております。

着色の原因になりやすいもの

コーヒー、紅茶、ワインなどの他、カレーのような色の濃い食べ物を口にすることで、色素沈着が進み、歯が黄色っぽくなってしまいます。

ご自宅で少しずつ、歯そのもののを白くできる「ホームホワイトニング」

ホームホワイトニングは、その名の通り、ご自宅で行うホワイトニングです。
表面的な汚れではなく、沈着した汚れにアプローチし、歯そのものを白くしていきます。
しがデンタルクリニックでは、数あるホワイトニング剤の中から、安全性が高く、十分な効果が期待できる「TiON社」のホワイトニング剤を採用しました。

【セット価格】 34,000円

ホームホワイトニングの流れ

ホワイトニングホームホワイトニングでは、患者さんがご自宅で行うホワイトニングです。
患者さん専用にお作りしたマウストレーに、ジェル(ホワイトニング剤)を注入し、歯に装着します。就寝時やリラックスタイムなど、お好きなときに取り組んでいただけることも特徴です。

  1. 患者さんの歯列にぴったり合うマウストレーを作製します。
  2. 専用のジェルをマウストレーに注入して、歯列に装着します。
  3. 6時間以上経過してから、マウストレーを外し、水で軽くすすぎます。

マウストレーの使用方法

 装着時間について
  • 就寝時間を利用して、6時間以上装着されることをおすすめします。
  • 少なくとも、4時間は装着するようにしてください。
ジェルの量について
  • マウストレーの、前歯から数えて5番目の歯まで、ジェルを注入してください。
  • 1日1目盛りを、10本の歯に分けて使ってください。
  • トレー装着後は、なるべく触らないようにしてください。ジェルが溢れてしまいます。
 マウストレーのお手入れ方法
  • 一定時間が過ぎていることを確認し、外して、流水ですすいでください。
  • 歯ブラシで軽く擦ると、細かいところまでしっかりジェルを落とすことができます。
  • トレーを洗ったら、布やティッシュなどの上において、乾かしてください。
  • トレーは熱に弱いため、熱湯などは使用しないでください。
注意点
  • ホワイトニング中、歯・歯ぐきが多少しみることがあります。ひどくしみるときは、使用を中止してください。通常、1、2日空けると症状は消失しますが、ご不安なときはご連絡ください。
  • 症状が治まったら、ホワイトニングを再開してください。
  • コーヒー、紅茶、ワインや色の濃い食べ物は、着色の原因となりますので、ホワイトニング期間中はなるべく避けてください。
  • 喫煙すると、効果が十分に現れません。当院でホワイトニングを行う方は、必ず禁煙してください。

ホワイトニングのQ&A

どんなメカニズムで歯が白くなるのですか?

ホワイトニング剤には、過酸化尿素が含まれています。過酸化尿素が歯の内側に働きかけて、歯そのものを漂白していきます。
漂白したことで歯が弱くなったり脆くなったりすることはありません。

ホワイトニングに適していない歯もありますか?

ホワイトニングは、天然歯にのみ効果があります。セラミックなどを白くすることはできません。その場合は、ホワイトニングで歯を白くしてから、セラミックで歯を修復するといった方法も考えられます。
また、必ずしもすべての患者さんが、ご希望された白さに到達できるとは限りません。効果には、個人差があります。
詳しくは、一度ご相談ください。

いつ、どれだけの時間、どれくらいの期間するものですか?

時間帯は、1日の中でのお好きなときで構いません。ただし、6時間以上のマウストレー装着が必要ですので、就寝時間をご利用されることをお勧めします。(少なくとも、4時間以上は装着してください)
上下3週間ずつ、毎日繰り返していきます。

ホームホワイトニングの効果は、どれくらい続きますか?

こちらも個人差がありますが、おおむね半年~1年とお考えください。
毎日の正しいブラッシング、PMTCなどのクリーニングを定期的に受けることで、効果が長持ちします。
コーヒー、紅茶、ワイン、色の濃い食べ物、喫煙などは、色の後戻りを加速させてしまいます。

費用はどれくらいですか?二回目のときも、また同じ費用がかかりますか?

上下3週間、合計6週間で、¥34,000です。
二回目以降は、マウストレー代が不要ですので、ジェル(1本¥2,800)を追加でご購入いただくだけで続けられます。
なお、ホワイトニングを行う前に、歯石取りの処置を行いますので、こちらの費用も必要になります。(保険診療)